© 2012 Hisako Hiseki

ニュースメディア バック

最新ニュース

2017年3月09日

  比石妃佐子   比石妃佐子 は バルセロナ 在住 、 か… + 詳細はこちら

2017年3月09日

( 10 月 20 日 、 東京文化会館小 ホール ) 柴田龍一

  比石妃佐子 比石妃佐子(ひせき , ひさこ ) は 、京都芸大… + 詳細はこちら

2016年11月17日

  + 詳細はこちら

2016年11月04日

  + 詳細はこちら

2016年9月08日

+ 詳細はこちら

2016年9月08日

+ 詳細はこちら

2016年9月08日

+ 詳細はこちら

2016年6月21日

比石妃佐子はこの6月、日本でグラナドスに関連した多くの音樂活動をして帰国しました。

ご存知のように、本年は、この大作曲家の没後100周年です。… + 詳細はこちら

2016年1月16日

  + 詳細はこちら

2015年7月30日

東京で4月16日にコンサートを投稿

  ……グラナドス作品による前半「スペイン舞曲集」より5曲、「ゴイエスカス」より、「嘆き、またはマハと夜鳴き鶯」「わら人形」……比石の演奏は、繊細な魅力的であり、そのニュアンスは絶妙である。後半の吉松隆,「4つの小さな夢の歌」では、作品に共感する比石の、明快な描写が注目された。ブラームス「6つの小品」では、沈痛な重さを抑えた、聞き手にストレートに訴える表現が印象に残る。… + 詳細はこちら

2015年4月16日

来る4月16日 19時、東京の浜離宮朝日ホールに於いて、比石妃佐子ピアノコンサートを

 大女優の竹下景子さんのお話を交えて開催します。  今回は、グラナドス、吉松隆、ブラームスの作品を取り上げます。… + 詳細はこちら

2014年12月19日

  + 詳細はこちら

2014年11月29日

  + 詳細はこちら

2014年10月01日

  + 詳細はこちら

2014年1月12日

比石妃佐子

スペイン在住のピアニスト、比石妃佐子を聴く。 「400年の夢」と銘打つ、日本とスペインの交流400周年記念コンサート。… + 詳細はこちら

2013年7月08日

ニューウェイ・ミュージック・カンパニー

ピアニスト比石妃佐子の新しいアルバムの録音風景を記録したドキュメンタリーを発表します。… + 詳細はこちら

2013年5月23日

400年の夢

2013年7月11日、日本人ピアニスト比石妃佐子が、スペインと日本の現代音楽の名曲に光をあてた記念アルバム、“400年の夢 時空を超えて"を発表します。… + 詳細はこちら

2013年1月08日

比石妃佐子 スペインの魅力コンサート モンサルヴァチェ生誕100周年記念

比石は、ラローチャに師事し、「イサク・アルベニス・メダル」を受賞したほどのスペイン音楽スペシャリスト。最初のトゥリーナ… + 詳細はこちら

2012年10月19日

比石妃佐子、イベルカッハ銀行主催‘唯一のガウディ展’でコンサート開催

来る10月23日、サラゴッサのパティオ・インファンタで、‘唯一のガウディ展’の文化活動の一環として、モデルニスモ周辺のスペイン音楽のコンサートを披露します。… + 詳細はこちら

2012年9月17日

比石妃佐子がSMODA誌に登場。

2012年9月15日、スペインの新聞エル•パイスが毎週土曜日に配布するSMODA誌に、比石妃佐子のインタビューがサグラダ・ファミリアの彫刻家で夫の外尾悦郎、カタロニア出身のモデル、ジュディ・マスコ、有名女優カイェタナ・ギジェン・クエルボ、テレビ司会者ヌリア・ロカなど各界の著名人と共に掲載されました。… + 詳細はこちら

2012年6月13日

スペインで重要なフェスティバルの1つ「カダケス国際ミュージックフェスティバル2012」に出演します。

 カダケス国際ミュージックフェスティバルにおける比石妃佐子コンサートを… + 詳細はこちら

2012年4月07日

"El Universo de la Música Española"(スペイン音楽を取り巻く世界)が

レコード芸術2012年4月号準特選盤に 比石妃佐子の最新アルバムが、レコード芸術2012年4月号に於いて、準特選盤に選ばれました。比石がこのように高い評価を受けたのは初めてではなく、2月には、“イベリア組曲&スペイン組曲”が特選盤に、“サグラダ・ファミリアライブコンサート”と“ゴイエスカス”が準特選盤に選ばれています。… + 詳細はこちら

2012年3月17日

コンサート評:浜離宮朝日ホール。 菅野 泰彦

ラローチャに師事した比石妃佐子によるスペインもの、その演奏は音色やタッチなどの工夫もされて、民族情緒を表現。まず、グラナドスの「スペイン民謡による6つの曲」では中低音域を効かせ、とりわけ「プレリュード」でのギターを思わせる弾奏やコプラでの情感は聞きもの、「饗宴の響き」では力の抜けたタッチで、華麗に、「サパテアード」はダイナミックな表現で奏でられた。… + 詳細はこちら

2012年2月05日

比石妃佐子の3枚のCDがレコード芸術誌で高い評価を得ました。

 クラッシックの音楽雑誌レコード芸術において比石妃佐子の「イベリアとスペイン組曲」が特選盤に選ばれました。素晴らしい成果は、それだけではなく、「サグラダ・ファミリアライブコンサート」と「ゴイエスカス」の2枚のCDも準特選盤に選ばれました。… + 詳細はこちら

2012年1月18日

全国民が知っている「徹子の部屋」の番組に比石妃佐子は夫の外尾悦郎と出演しました。

昨日1月17日に、世界一の長寿番組としてギネスブックに登録された誉れ高い「徹子の部屋」にゲスト出演しました。有名な黒柳徹子さんのインタビューで比石妃佐子と夫の外尾悦郎との20年以上に渡る2人のスペインでの生活、仕事などが話題にのぼりました。番組中、比石CD「ゴイエスカス」よりエル・ペレレが流れました。… + 詳細はこちら

2012年1月12日

ボローニャの文化センターエンリコ・マンフレディーニが、比石妃佐子のチャリティーイベントを主催します。

 来る6月17日、イタリアでのハイチの学校設立資金集めのチャリティーコンサートに出演する為旅立ちます。このイベントはボローニャのサンタ・クリスティーナ教会で開催され、サグラダ・ファミリア教会の彫刻家による“ガウディの秘密”と題する講演後、比石のコンサートで幕を閉じます。この講演とコンサートはボローニャの慈善文化センターエンリコ・マンフレディーニの協力で実現されます。… + 詳細はこちら